介護事業におけるIT活用を支援/推進する情報サイト

お問い合わせ 電話:03-3261-8981 E-mail:info@careit.jp
【お問い合わせ】電話:03-3261-8981/E-mail:info@careit.jp
介護・IT業界情報

介護用IT製品情報

病院・介護施設向け 見守り・離院検知システム

製品説明
1.はじめに

病院や看護施設のセキュリティ(患者様の不意な外出の把握、院内迷子の防止、夜間などにおける不特定者の侵入検知等)は、医療に携わっている人々だけでなく、患者様やそのご家族にとっても重要な関心事となっています。
しかし、患者様にとっては非接触式ICカードを持つことが負担になるケースもあります。
これを解決するのが、患者様など院内関係者が小型タグを携帯するだけのハンズフリーシステムです。



2.システムの特長

かざす必要がないハンズフリーで、ゲート通過時の複数人同時の認証が可能な機能も搭載し、スムーズでセキュアな動態・入退室管理を実現します。ハンズフリーなので衛生面でも安心です。

①バーチャルゲートの採用
タグと床下や天井に設置したアンテナ間で通信します。物理ゲートではなく、バーチャルゲートも対応可能ですので、そこにゲートがあることを通行人に意識させません。

②3Dアンテナ内蔵型タグ
独自機能の3Dアンテナ内蔵による無指向性通信のタグを採用。ポケットやお守り袋の中でも認証しますので、装置にかざすことは不要です。

③高精度な動態管理
多人数の同時読み取り・通過方向検知*3やタグ不携帯の共連れ入場検知が可能な、高性能かつ高精度な通信技術を採用しました。タグ携帯者の入退場履歴取得も実現し、いくつかのポイントにアンテナを設置することで、患者様やスタッフの動態管理を可能にします。



3.機能の概要
病院や看護施設での患者様やスタッフを見守るために、主に次の5つの機能をご提供します。

①監視カメラ連動機能
看視を必要とする患者様の不意な外出の把握、夜間などにおける侵入者を遠隔地から監視。患者様の単独外出やタグ不携帯者を検知すると、監視カメラが映像を記録します。

②フロア間移動制限機能
エレベータホール入場時にエレベータの停止階を制御。許可されたフロア以外への来訪者の立ち入りを防止します。

③フロア管理機能
患者様やスタッフ、面会者の在室状況や施設内での居場所をリアルタイムで管理できます。

④高セキュリティエリア管理機能
サーバ室やカルテ保管室、劇薬保管庫などの機密性が高い部屋や危険な薬品を保管した部屋への入室を細かく制限・管理できます。

⑤ナースコール連動機能
ナースコール連動・構内PHSに連動して警報通知します。


4.お問合せ先

日立エンジニアリング・アンド・サービス
   営業統括本部 営業企画室  水野
  TEL:03-5577-8100
【URL】 http://www.hitachi-hes.com/products/product03/p03_28.html
登録カテゴリー : 訪問サービス系(訪問介護、訪問看護、訪問リハビリ、訪問入浴等) | 通所サービス系(通所介護、通所リハビリ等) | 居宅サービス系(福祉用具貸与、グループホーム/老人ホームなどの管理等) | 施設サービス系(老人保健施設、老人福祉施設、療養型施設、高専賃等) | ケアプラン系(包括的自立支援、MDS2.1、MDS-HC2.0、居宅計画等) | 地域密着型サービス系(小規模多機能型支援管理等) | その他: | 介助装置/機器(パワードスーツ、パワーアシスト車椅子、介護ロボット等) | その他補助装置/機器(会話補助装置、拡大読書器等) | ASP | SAAS |
取り扱い企業
  • 日立エンジニアリング・アンド・サービス 営業統括本部 営業企画室 水野
  •  
  • TEL:03-5577-8100 
製品画像

この製品に関するお問い合わせはこちらから出来ます!
この製品に関する問い合わせは、当サイトの利用規約に同意の上、以下フォームの項目に必要事項を入力し、送信して下さい。
入力情報は取り扱い企業の製品担当者あてに送信されます。
※当サービスのご利用に関しては利用規約を必ずお読みください。
ケアIT 利用規約
なお、個人情報に関しての取り扱いは「プライバシーポリシー」に基づき、厳重に管理、取り扱いいたします。
入力後、送信ボタンを押して下さい。項目はすべて必須項目です。
お名前 【入力例】 山田 太郎
会社名 【入力例】 (株)P&Pビューロウ
部署名 【入力例】営業部 ※ない場合は「なし」と入力して下さい。
役職名 【入力例】部長 ※ない場合はなしと入力して下さい。
電話番号 【入力例】03-3261-8981
E-mail 【入力例】 info@careit.jp
お問い合わせ内容
※当サービスのご利用に関しては利用規約を必ずお読みください。
ケアIT 利用規約


ITベンダ会員募集中